Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Gitで日本語ファイルの文字化けを防ぐ方法

Git

動機 日本人ですので、やむを得ない事情がありファイル名を日本語にしなければならない時がありますよね〜そんな時、Gitがいつもの設定のままだと次のようになってしまいます。 % git status -s M "\343\203\227\343\203\254\343\202\274\343\203\263/Presen…

git difftoolでvimdiffを使う

git

1. 設定方法 % git config --global diff.tool vimdiff % git config --global difftool.prompt false % git config --global merge.tool vimdiff % git config --global mergetool.prompt false2. 使用方法 % git difftoolvimdiffの使い方は参考リンクを見…

削除したファイルの履歴を確認する

Git

git logに`--`セパレータを利用すれば可能です。 あー、もう削除しちゃっているけどログを確認したいな、という時にぜひ。 $ git log -- <path>ドキュメントには以下のように記載されていました。 git-log(1) [--] <path>… Show only commits that are enough to explain</path></path>…

Gitで2つのコミット間の変更を確認する方法

git

commitのハッシュ値を用いれば、diffでコミット間の変更を確認できます。 git diff --name-only SHA1...SHA2また、ブランチ名を利用することも出来ます。 git diff --name-only master...branchただし、スクリプト内で用いる場合はハッシュ値を用いた方法で…

Git の基本 - コミット履歴の閲覧

git

基本。 $ git log変更履歴も見る場合。 $ git log -p直近の2エントリだけ見る場合。 $ git log -2単語単位でdiffを見る場合。 $ git log --word-diff 参考リンク Git - コミット履歴の閲覧

merge commitをgit revertする

gitでmerge commitをrevertする方法。 git revert -m 1 [merge commitのSHA1]また、githubではブラウザからPRを取り消す事ができます。 該当のPRのページへアクセスします。 merged commitログの右に"Revert"ボタンがあるので、このボタンを押すとPRを取り消…

travisci privateでheroku deployまで

今回はrailsプロジェクトでテスト実行からdeployまでやってみましょう。1. まずテストが上手く動くか確認。postgreを利用するので以下のようにdatabase.yml.travisと.travis.ymlを用意します。.travis.yml language: ruby rvm: - 2.1.3 before_script: - psq…

Git Shellのエラーチェック

git

GIT_TRACE=1でgitが何をやっているのか出力できる。 $ GIT_TRACE=1 git pull origin masterGIT_CURL_VERBOSE=1で、curlをデバッグできる。 $ GIT_CURL_VERBOSE=1 git ls-remote https://github.com/git/git.git